アスペクトとNobleが合併し、Alvariaが誕生

CX分野におけるリーダー2社が合併し、Alvariaが誕生しました。これにより、最先端のカスタマーエクスペリエンス、およびワークフォースエンゲージメントソフトウェア、並びにクラウドサービステクノロジーソリューションをグローバルで提供可能になります。

プレスリリース CEOからのメッセージ

カスタマーエクスペリエンスの未来像を具現化

スケーラブル、レジリエント、かつセキュアなソリューションを実現します。

Alvaria(アルバリア)という名前は、ラテン語の定義である「ハイブ」(自然の完全な形)に由来しています。今後、この効率化モデルで大規模金融機関、ヘルスケア、オンラインリテール、旅行代理店、交通機関など、大量のコンタクトが発生し、常に理想的なカスタマーエクスペリエンスを必要とするあらゆる企業を支えていきます。
Alvariaの概要

注目のAlvariaエグゼクティブ

アスペクト・ソフトウェアとNoble Systemsの合併により、顧客と企業の双方にメリットをもたらすセンターオブエクセレンスが誕生します。
この短いビデオではAlvariaのCEO、Patrick Dennis(パトリック・デニス)が、合併によるメリットや、カスタマーエクスペリエンスを今後どのように再形成し、未来がどうなるかといったトピックについて説明します。

合併についての詳細はこちら