Alvaria主催のイベントにご注目ください

現在予定されているすべてのAlvariaイベントを是非チェックしてください。

ニュース

アスペクト・ソフトウェアがノーブル・システムズとの合併を発表

5 10, 2021, 16:00 午後
新しい合併後の会社はカスタマー・エクスペリエンス・テクノロジー分野での世界的な事業範囲を拡大していきます

In this brief video, Alvaria CEO Patrick Dennis discusses the benefits of joining Aspect and Noble and other topics, including how Alvaria is reshaping customer experience and what the future holds.

Alvaria at a Glance data sheet thumbnail

Alvaria at a glance. Highly evolved customer experience and workforce engagement software. Alvaria delivers higher intelligence and efficiency for optimised customer experience (CX) and workforce engagement solutions that are scalable, resilient and secure with speed and pinpoint accuracy.

米マサチューセッツ州ウェストフォード May 10, 2021。 本日アスペクト・ソフトウェアは、ジョージア州アトランタのノーブル・システムズと合併し、最適化されたカスタマー・エクスペリエンスおよび従業員エンゲージメント・ソフトウェアと、クラウド・サービス・テクノロジーのソリューションを提供する新しいグローバル企業Alvaria(アルヴァリアと発音)を設立することを発表しました。

新しい統合後の会社は、アスペクトのプレジデント兼最高経営責任者(CEO)のパトリック・デニスが率いることになります。

Alvariaのプレジデント兼CEOのパトリック・デニスは、次のように述べています。「この合併により、カスタマー・エクスペリエンス分野のリーダー2社が統合され、革新と成長の主要な統一された力となります。当社の統一された顧客ベースには、世界最大の金融機関や、ヘルスケア、オンライン小売、旅行および運輸企業が含まれます。企業発展のこの次の段階に着手することに、胸を高鳴らせています。」

ボストンを拠点とするプライベート・エクイティ会社のアブリー・パートナーズ(「アブリー」)が合併を主導し、現在は合併後の会社の過半数持分を保有しています。アスペクトを所有するベクター・キャピタルは、引き続き少数持分保有者にとどまります。合計した取引の総額は、10億米ドルを超えます。

アブリーのパートナーであるトマー・ヨセフオアは、「デニスとベクター・チームのリーダーシップの下でのアスペクトの変革に感銘を受けています。ノーブル・システムズは、卓越した合併パートナーとなり、Alvariaの市場での競争力は一層強化されるでしょう」と述べています。

ベクター・キャピタルのマネジングディレクターのアンディー・フィッシュマンは、次のように述べています。「デニスとアスペクトの組織全体の素晴らしい働きを祝福し、感謝を表明します。アスペクトとノーブル・システムズを新しいAlvariaに統合する上で、アブリーと提携することを非常にうれしく思うと同時に、次の成長の段階を通じて新しい会社をサポートしていくことを楽しみにしています。」

ノーブル・システムズの創業者でCEOのジム・ノーブルは、アブリーとAlvariaの顧問という新しい役割に移行します。ヨセフオアは、次のように述べています。「ジム・ノーブルは、この市場に持続的な影響をもたらしました。そして、30年間の革新と成長を通じてノーブルを率いてきました。この合併は、ジム・ノーブルの成功に満ちたキャリアに打たれるふさわしい感嘆符です。」

この合併のニュースは、主要な業界アナリストから熱意をもって迎えられました。フロスト・アンド・サリバンの情報通信技術インダストリー・ディレクターのナンシー・ジャミソンは、次のように述べています。「アスペクトとノーブルは、非常に力強い組み合わせです。特にアウトバウンド・コンタクト・マネジメントにおける2社のテクノロジー・スタックと市場での存在感が組み合わされることで、Alvariaはこの分野の非常に恐るべきプレイヤーとなるでしょう。これは、世界中の企業顧客にとって歓迎すべきニュースです。」

IDCのカスタマー・ケアおよびCRM調査担当バイスプレジデントのメアリー・ワードリーは、次のように述べています。「アスペクトとノーブルの合併は、いくつかの理由から、コンタクト・センター市場に稲妻のような衝撃を与えるでしょう。1つ目の理由は市場にとっての驚きで、2つ目は、この2つの企業と製品ラインがもたらす長期的な機会です。大手の企業顧客には特に、今後のイノベーションを通じて大きな利益があるでしょう。ベンダーが顧客や市場シェアを争う中、これによって、さらなる買収に拍車がかかるかもしれません。」

Alvariaの最高製品責任者兼CMOのマイケル・ハリスは、次のように述べています。「私たちは、新しいコーポレート・アイデンティティーとウェブサイト www.alvaria.comをすぐに発表することから始め、統合された事業へと続く積極的なスケジュールでAlvariaを立ち上げています。アスペクト・ソフトウェアとノーブル・システムズのお客さまには引き続き、現在そのミッションクリティカルなサービスの提供を支えている既存の製品とサービスを中断することなく使用していただき、その後、次世代のAlvariaシステムおよびサービスにシームレスに移行します。」

アスペクト・ソフトウェアとベクター・キャピタルは、唯一の財務顧問としてジェフェリーズから、そして法律顧問としてポール・ヘイスティングスから助言を受けました。アブリー・パートナーズは、財務顧問としてTDセキュリティーズ(米国)、法律顧問としてカークランド&エリスから助言を受けました。ノーブル・システムズは、法律顧問としてエバーシェッズ・サザーランドから助言を受けました。

Media Contact:

Alvaria, Aspect Software & Noble Systems:
Michael Harris, CPO/CMO, Alvaria
[email protected]

ALVARIAについて

Alvariaは、カスタマー・エクスペリエンス(CX)および従業員エンゲージメント・ソリューションのテクノロジー・リーダーであるアスペクト・ソフトウェアとノーブル・システムズの合併によって設立されました。当社の名前は、「ミツバチの巣」 ―― 数百万年にわたる自然の完璧な形 ―― を意味するラテン語に由来し、スケーラブルで強靭かつ安全で、効率、速度、極度の正確さを備えたソリューションをご提供します。 ALVARIA. Reshaping Customer Experience。(カスタマー・エクスペリエンスを作り変える)。詳細情報については、www.alvaria.comをご覧ください。

アブリー・パートナーズについて:

アブリーは、北米で最も経験が豊富で成功しているセクター集中型プライベート・エクイティ投資会社の1つです。1989年の創業以来、当社は820億ドルを超えるレバレッジ取引やその他のプライベート・エクイティ、優先株式の取引を完了してきました。現在、当社はアクティブ・ファンド全体で50億ドルを超える資本を運用しています。アブリーに関する詳細情報については、www.Abry.comをご覧ください。

ベクター・キャピタルについて:

ベクター・キャピタルは、確立されたテクノロジー企業への変革的投資を専門とする世界有数のプライベート・エクイティ会社です。30億ドルを超える資本を運用するベクターは、経営陣と積極的に提携して、企業の競争力を大幅に向上させ、従業員、顧客、すべてのステークホルダーのための価値を高める新しい財務および事業戦略を考案し、実行します。詳細情報については、www.vectorcapital.comをご覧ください。

#  #  #

合併についての詳細はこちら